暮らしの悩みを解決!

K様邸ダイニングのペンダント照明交換しました。

K様からのご相談内容はこちら。

新築時の照明計画の際、丸型のダイニングテーブルを置く予定でペンダント照明の位置を決めたけど、実際購入したのは長方形のテーブルだったために照明位置がテーブル中央からずれてしまい、ずっと気になりながら生活していたとのことでした。

 

以前のペンダント照明は綺麗でまだ使える感じです。

K様の場合、考えられるパターンが何パターンかあり、既存照明を利用するかしないかで方法は変わります。

K様のご希望は、この機会にペンダント照明もリニューアルしたいとのことでしたので、ダクトレールを設置してダクトレール用のペンダント照明に交換するパターンをおすすめしました。

ペンダント照明は奥様お好みのこちらのAペンダントに。

 

Aペンダントはカバーのカラーバリエーションが豊富で、なんと12色あります!

これだけあると、カタログで確認するよりできれば実際のカラーを見て確認したいところ。

コイズミ照明担当の方に上記写真の実物サンプルとカラーサンプルブックをお借りできたので、K様邸にお持ちしました。

 

カラーサンプルがあると、よりイメージがつかみやすいです。

ライトグレーに決定!

 

新型コロナの影響でお家時間が増える中、暮らしを楽しむアイテムが一つでも増えると気分が明るくなりますよね♡

暮らしの悩みをお持ちの方、お気軽にご相談ください。